« 子ほめ・千早振る | トップページ | 発表会の朝 »

2012年3月25日 (日)

落語はやおき亭

cake林家たい平さん、テレビなどを見ていて、最近随分太ったと思っていましたが、本人もそれを認めていました。
    ◇ 紙屑屋     林家たい平
放送開始1周年ということで、たい平さん自身の噺。
たい平さんの「紙屑屋」は、ある落語会で聴いたことがあります。
この噺のマクラは、「湯屋番」と同じで、どちらかな・・?と想像する楽しみがあります。
「紙屑屋」は、オリジナルな演出が出来る噺で、噺家さんの個性や得意分野が表れて来ます。
今はない商売(仕事)ですから、ストーリーよりも、面白可笑しい台詞回しがポイントです。 

« 子ほめ・千早振る | トップページ | 発表会の朝 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事