« 春一番 | トップページ | 師匠とのメール »

2012年3月20日 (火)

揺れるとき

「揺れるとき」の稽古。
Photoこの噺は、以下のような構成になっています。
 【三遊亭西生宅~西生との会話」
   ・圓朝の初高座
  ・「委細承知」の口癖
  ・創ること
  ・放浪(芸の肥し)
      [酒を飲み交わす]
  ・鰍沢(身延参り)800pxkajikazawa_in_kai_province
  ・高座の夢(いじめ)
  ・寿限無の稽古
      [安政の大地震]
  ・西生の独白・芸論
 【日本橋木原店】
  ・牡丹燈籠の口演
  ・楽屋での会話~オチ
この場面をパーツでやってみようと、無駄な抵抗を始めました。

« 春一番 | トップページ | 師匠とのメール »

落語・噺・ネタ」カテゴリの記事