« 俵星玄蕃(たわらぼしげんば) | トップページ | 東京落語会 »

2012年2月17日 (金)

人間ドック

eyeglass自分の身体のことだから仕方がありませんが、行く前は本当に憂鬱です。
      
普段の不摂生を自覚しているだけに、臆病風も吹いているんだと思います。
で、行けば行ったで、検査慣れした部分もあって、またそれほど時間や苦痛が伴うでもなく・・・。
特に今回は、採血も一発で鉱脈?を掘り当ててもらえたし、バリウム検査の逆さ吊りも、機械が変わったのか、やり方を変えたのか、去年までより楽でした。
・・・そして、楽しみの昼食。

午後は、検査結果が出るまで、暫く休憩時間。
矢野誠一さんの「三遊亭圓朝の明治」を持ち込んで、ボーっとしながら読みました。
「揺れるとき」の参考にもなりました。

« 俵星玄蕃(たわらぼしげんば) | トップページ | 東京落語会 »

徒然」カテゴリの記事