« 落語はようがすヨッ | トップページ | 窓門会から »

2012年1月14日 (土)

ながら聴きの落語

rvcarちょっと用事があって、日帰りで帰省しました。
テレビのチャンネルを回すと、BSで落語をやっていました。
  ◇ 茶の湯      瀧川鯉昇
師匠は茶どころ静岡県のご出身なので、マクラでお茶(畑)の話題。
お茶畑で、お茶の実を投げて遊んだ・・なんて。
そうそう、私にも記憶がありますよ。
お茶畑というのは、隠れるのにも便利なんです。
こういう仲間を、「お茶の実友達」と言うんだそうで・・・。
・・それにしても、「チャンネルを回す」というのは、歳が分かってしまいますね・・。coldsweats01
それから、帰りの車の中で、意外に空いていた東名高速を走りながら、NHKラジオの「真打競演」を聴きながら。
  ◇ 親子酒      立川志らく
志らくさん、前が「フーテンの寅さん」のものまねの原一平さんだったので、登場すると、噺に全く関係なく、映画「男はつらいよ」の歴代48人のマドンナの名前を全て諳んじて言いました。
さすが、映画通・・と、会場を唸らせていました。

« 落語はようがすヨッ | トップページ | 窓門会から »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事