« 笠と赤い風車 | トップページ | 無理編に拳骨 »

2012年1月21日 (土)

むむ・・どうらく息子

eyeglass一気に第3巻目・・・。
昨日から、落語のコミックを4冊読んだ(見た)ことになります。
      むむ・・どうらく息子
第3巻目は、最新刊ですから、帯が付いていて、桂歌丸師匠の推薦文が書かれています。
まるで前座のお手本のような漫画。
これは人間修業の教科書になります。
・・・お相撲さんの世界でも、「無理編に拳骨(むりへんにげんこつ)」と言われますが、芸人さんの世界でも、非合理を受け入れて、じっと我慢して・・ということなのでしょう。
読みながら、涙を流しながら入り込んでいる自分に気がつきました。
さあ、第3巻は・・・。
でも思いっきり小三治師匠が見えますが、やはり三三さんの監修だからですね。
「惜春亭銅ら壱」くん、頑張れ!

« 笠と赤い風車 | トップページ | 無理編に拳骨 »

書籍・CD・DVD」カテゴリの記事