« 平成中村座立川談志追悼公演 | トップページ | 薮入りと俳句 »

2012年1月25日 (水)

シネマ落語「昭和の名人 四」

movie「シネマ落語」は、第3シリーズまで公開され、かなり満足度の高い"映画"になっているようです。
シネマ落語は、国立劇場小劇場で毎月開催されているTBS「落語研究会」の過去の貴重な映像を、映画館の大スクリーンで上映しているものです。
これまで期間限定で上映が行われていましたが、どちらも口コミを中心に話題となり、上映期間の最終週に右肩上がりで劇的に観客が詰めかけるという、映画界では異例の事態が発生したんだそうです。
上映時のアンケートでは、大変満足と満足の合計が96%と、非常に高い数字を得たということです。
私も3シリーズ全てを観ましたが、確かに生の寄席や落語会とは違う楽しみ方があるのは感じます。
春先には、その第4弾が予定されているようですから、今から楽しみにしていたいと思います。

« 平成中村座立川談志追悼公演 | トップページ | 薮入りと俳句 »

寄席・落語会」カテゴリの記事