« 番外あおば亭 | トップページ | 初詣 »

2012年1月 8日 (日)

落語はやおき亭

chick今日も寒いです。
  ◇ つる      桃月庵白酒
鶴という鳥の名前の言われをこじつけるという前座噺ですが、適当に蘊蓄も入っていて、とても楽しい噺です。
「両国橋」と「一石橋」の言われなんてね。
前座噺というのは、噺としては他愛もないストーリーですが、様々な蘊蓄を教えてくれます。
「道灌」は、七重八重・・の和歌。
「牛ほめ」は、家と牛を褒める口上。家は総体檜造り・・。
「子ほめ」は、栴檀は双葉より芳しく・・。
「一目上がり」は、賛、詩・・・。
「金明竹」は、道具七品・・。
一般教養として、大変参考になります。
前座さんに、さりげなく世の中の常識や知識を仕込んでいるんでしょうか。
それとも、こういう常識を逆手にとってお笑いにするという、落語国の住人の反骨精神からなのでしょうか・・・?

« 番外あおば亭 | トップページ | 初詣 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事