« 長命寺 | トップページ | 平成中村座 »

2011年11月23日 (水)

桜橋を渡って

denim初めて「桜橋」を渡りました。歩行者専用の「X字」型の橋です。 
       
平山郁夫のモニュメントがデンと置かれています。

白髭橋方向を見ると、屋形船が下って行くところでした。
そうだ、対岸のあのあたりを、「救いの腕」のお香が堤防を歩いて行って座った土手にしよう。
そして、あそこから川に落ちて溺れたということに・・・。
子どもの足では、吾妻橋からだとかなりの距離になるし、このあたりで土手の桜もなくなっていただろうから・・・。
        
写真でも分かりますが、桜橋から見る東京スカイツリーは、ちょっとよじれているように見えます。
三角形から上に行くに従って丸くなる形ですから、そんな風に見えるのでしょう。
そうそう、「文七元結」の頃は、桜橋も言問橋もありませんでしたから、この山谷掘あたりからでも、長兵衛さんは吾妻橋まで下らなくては行けなかったという訳です。

« 長命寺 | トップページ | 平成中村座 »

季節・散歩」カテゴリの記事