« ロケット団 | トップページ | タイムスケジュール »

2011年11月 6日 (日)

落語DEデート

paper今朝は「六代目三遊亭圓生」師匠でした。
     ◇ 花筏      三遊亭圓生
4 私の持ちネタの「花筏」は、圓生師匠の総領弟子の、先代三遊亭圓楽師匠を参考にさせていただいたのですが、随分雰囲気が違います。
圓生師匠は、相撲の親方は上方弁でやっていますが、何となく江戸弁よりも親方らしく聞こえるかもしれません。
やはり全体的にクラシックな語り口調で、圓生師匠にしては短い噺でしょうが、聴き応えがありますよ。
ただ、自分のネタとして考えると・・・、やはり真似できない。
この間と語り口調・・・・、深い・・・。

« ロケット団 | トップページ | タイムスケジュール »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事