« 落語DEデート | トップページ | 落語はやおき亭 »

2011年10月 2日 (日)

発表会の朝

pouch着物も手拭いも一応決めました。
そして、いつもの黒いバッグに入れます。
私が持って行くことになっている出囃子CDも忘れずに。
お守りのように、「救いの腕」の高座本も入れました。
そうそう、まだ帯を決めていなかった。2本入れて行こう。
足袋も一応2足入れて。
それから高座扇。これも2本入れておこう。
あの会場は雪駄を忘れると大変です。
今回は、羽織は着ないから、羽織の紐は出しておこう。
・・・こんなものですかな?
思えば、前回このバッグで支度をしたのは、南三陸へ行く朝でした。
あれから2ヶ月半。
確か、現地は今年一番の暑さという、真夏の晴れた日でした。
あそこで出会った方々は元気でいるでしょうか。
今はもう秋になりました・・・。
今朝はこの秋一番の寒さという感じです。
日の出が遅くなり、日の入りは随分早くなりました。
・・・そんなことを思いながら、荷物を詰めています。
これを肩にかけてゆっくり歩くのが、発表会の時の日課です。
今日も、少々の達成感と気持ち良い疲れとともに、とぼとぼと帰って来ることができるでしょうか?

« 落語DEデート | トップページ | 落語はやおき亭 »

千早亭」カテゴリの記事