« (上方落語)寄席発祥の地 | トップページ | 浅草お茶の間寄席 »

2011年10月24日 (月)

霜降

restaurant脂の乗った牛肉の話ではありません。Photo_4
今日は二十四節気の「霜降(そうこう)」です。
今年も、そうこうしているうちに寒さが間近になって来ました。
秋気がようやく去って、各地で朝霜を見る季節になります。
この頃になると虫の音もかなり減り、秋も一段と深まり、寒冷を覚える頃となります。
今年は、ちょっと寒くなりかけましたが、週末あたりは天気は良くないものの、かなり蒸し暑い感じでしたが・・、季節は霜が下りる
気候なのです。
【霜降】
露が冷気によって霜となって降り始めるころ。「暦便覧」では「露が陰気に結ばれて霜となりて降るゆゑ也」と説明している。
楓や蔦が紅葉し始めるころ。
この日から立冬までの間に吹く寒い北風を木枯らしと呼ぶ。

« (上方落語)寄席発祥の地 | トップページ | 浅草お茶の間寄席 »

季節・散歩」カテゴリの記事