« 羽織っ子連・要亭 | トップページ | 落語の舞台を歩く会 »

2011年10月 8日 (土)

千早亭和歌女さん

snailまことに勝手ですが、本人の同意も取らず、「千早亭」のメンバーを紹介しています。
千早亭和歌女さん
次は「千早亭和歌女(わかめ)」さん。
カツオ君の妹ではないことぐらいしか、和歌女さんのことは存じ上げません。
前回から参加したのですが、発表会の時にスケジュールが合わず、せっかく稽古をした「猫の茶碗」を披露することができませんでした。
今回は、師匠が熊本の昔話を翻案した「おはぎ大好き」という噺。
偶然、私が萩の模様の手拭いを持っていたので、季節感もぴったりなので、使っていただきました。
                   後半
こんなことも、他愛もない遊び心で、楽しいものです。
やはり、とても柔らかな雰囲気を持った人ですから、温かさが伝わって来ました。
実質的には初高座だった訳で、その落ち着きぶりは大したものだと思います。

« 羽織っ子連・要亭 | トップページ | 落語の舞台を歩く会 »

千早亭」カテゴリの記事