« 葉月の落語徘徊 | トップページ | インターネット落語会 »

2011年9月 1日 (木)

防災の日

「関東大震災」は、1923(大正12)年9月1日に起こりました。
そして、古来から台風が多く来る時期だという「二百十日」も今日。Photo_3
だから「防災の日」。
関東大震災の時、あの古今亭志ん生師匠は、街中の人たちが慌てて避難する中を、ただ一人酒屋さんに行って、酒屋さんのお酒をしこたま飲んだという逸話があります。
不謹慎というか、志ん生師匠らしいというか・・・。Photo
それに、時あたかも、台風が上陸しようかとしています。
昔の人の知恵の素晴らしさを感じます。
被害等がないように祈るだけです。

« 葉月の落語徘徊 | トップページ | インターネット落語会 »

徒然」カテゴリの記事