« 暑さ寒さも・・ | トップページ | 怪談乳房榎③~十二社大滝 »

2011年9月21日 (水)

地震・原発・花火・・

mist打ち上げる予定の花火の一部が福島県産だと言うので、「放射能を撒き散らすから、福島産花火の打ち上げを止めろsign03」。
随分酷いことを言う人たちがいるものです。
でも、悲しいですが、こんな人がいても不思議はありません。
先日は、福島県の物産を扱うショップが開店を断念したというニュースもありました。
ほとんどが「風評被害」というものでしょう。
こんなことは主催者は十分予測出来ていたはずで、事前に調査や理論武装した上で、問題なければ大々的に被災地支援も謳い上げれば良かったと思います。
そもそも、拙速に大々的な前宣伝などしないで、発表する前に問題の有無を確認して解決してから、宣伝するか止めるかの判断をするべきだったと思うのです。
夏の京都の送り火の時も、二転三転大騒ぎになったのだから、反面教師にすれば良かったのに・・・・。
結果的に、被災地の方々も、拒否をした側もお互いに嫌な思いをしただけになってしまいました。
ニュースを聞いた我々も残念です。
お互いに傷付いてしまうなんて、それこそ本末転倒です。
ボランティア活動や支援運動と言うのは、本当に難しいものです。
主観的な善意だけでは、色々な立場や考え方の人々を納得させられないでしょう。
今回の騒ぎは、関係者には申し訳ありませんが、主催者側の準備不足だと思います。

« 暑さ寒さも・・ | トップページ | 怪談乳房榎③~十二社大滝 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事