« 浮世床・・ | トップページ | 怪談乳房榎①~おきせ口説き »

2011年9月18日 (日)

落語はやおき亭

cherry今朝は「入船亭扇橋」師匠です。
   ◇ 茄子娘      入船亭扇橋
扇橋師匠も80歳になり、往年の若々しい芸を聴かせてはいただけなくなりましたが、本当に好きな噺家さんです。
学生時代の「ねずみ」や「猫怪談」は、扇橋師匠のをベースにやらせていただきました。
明るい声とリズムがいいのと、噺がとても分かりやすいんです。
「茄子娘」は、扇橋師匠ぐらいしかやらない噺だと思います。
最近は、扇辰さんだとかお弟子さんもやっているようですが。
このほのぼのした雰囲気は、扇橋師匠の世界ですね。
オチは・・・、地口オチで、まぁそんなものですか・・。
「親は茄子(なく)とも子は育つ」・・。

« 浮世床・・ | トップページ | 怪談乳房榎①~おきせ口説き »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事