« 不肖の弟子・・ | トップページ | 年枝の怪談 »

2011年9月16日 (金)

亭(てい・ちん)

house「亭」という言葉を何気なく使っています。
「あおば亭」なんて。
Img_0005辞書で調べると・・・、
【亭】
《唐音では「ちん」》眺望や休憩のために高台や庭園に設けた小さな建物。あずまや。
あずまや】
東国風のひなびた家の意
(1)屋根を四方へ葺き下ろした建物。寄せ棟造り。
(2)庭園や公園に設ける休憩用の小さな建物。萱(かや)・藁(わら)・杉皮などで葺いた寄せ棟形式の屋根で四方を吹き放しにしたもの。亭(ちん)。
なるほど・・・、そういうことか。
やはり「あおば"亭"」ですね。
ささやかに、謙虚に、こじんまりと行きましょう。

« 不肖の弟子・・ | トップページ | 年枝の怪談 »

徒然」カテゴリの記事