« ゆれるとき | トップページ | 国際識字デーと泣き塩 »

2011年9月 8日 (木)

白露

moon29月8日は「白露(はくろ)」。
二十四節気の一つ。旧暦八月(葉月)の節気。
 
朝顔も最後の踏ん張りをしているところですが。
大気が冷えて来て、露が出来始める頃ということだそうです。
陰気ようやく重なりて露こごりて白色となれば也(暦便覧)
野には薄の穂が顔を出し、秋の趣がひとしお感じられる頃。
朝夕の心地よい涼風に、幾分の肌寒さを感じさせる冷風が混じり始める。
Photo_14台風が行き過ぎて、大変凌ぎやすい、良い気候・季節になるはずです。
とはいえ、まだいくらか残暑は続きますか・・・。
暑さ寒さも彼岸までと言いますから。
・・・明日は「重陽の節句」ですね。

« ゆれるとき | トップページ | 国際識字デーと泣き塩 »

季節・散歩」カテゴリの記事