« 落語の舞台を歩く会 | トップページ | 「本牧亭」本日で閉場 »

2011年9月24日 (土)

花色木綿

cd先日ワッフルさんから送っていただいた、5月の「千早亭一門会」のDVDを視聴しました。
実は、学生時代にやっていたネタで、いくらか自信があったのですが、周囲から色々厳しいコメントを受けていたので、あまり見たくなかった部分もあります。
・・・一通り視聴して、やはり会話にメリハリがないのが難点です。
自分では、かなりメリハリをつけているつもりですが、聴いてみると、とても物足りない状態です。
それから、人と人の会話になっていない。
駄目ですね。
それから、他人の家に入って、羊羹を食べるシーンでは、観客は「まごまごしていると家の人が帰って来てしまう・・」と、笑いながらもハラハラしているはずで、ここのところをしっかり演じないといけません。
それから、後半の「裏が花色木綿」を繰り返す部分も、迫力・リズムともに駄目でした。
もっともっと台詞を繰り返して、自分の言葉として自然に出せるようにしないといけません。
あぁぁぁ、駄目だぁぁ。(酷評されても仕方ない・・・。)
トホホ・・・。

« 落語の舞台を歩く会 | トップページ | 「本牧亭」本日で閉場 »

千早亭」カテゴリの記事