« 牡丹燈籠 | トップページ | 女子大生の日 »

2011年8月16日 (火)

酷暑の中も可憐に

                    酷暑の中でも
sun「今日も高気圧に覆われて猛暑が続くでしょう。」と、言われなくても分かっているよと言いたいような天気予報。
暑さで知られる熊谷市あたりでは、今日で10日連続猛暑日になるそうです。
そんな暑い時でも、健気に咲く花があります。
こんな暑さだからなおさら、清々しさ、爽やかさを感じさせてくれるものです。
 "朝顔に 釣瓶取られて もらひ水"
加賀の千代女の気持ちが分かります。
それでも週末ぐらいには、秋雨前線が出てきて、いくらか涼しくなるそうです。
ということは、あと3・4日ぐらいの我慢ということです。
そう言えば、今年は震災の影響で、入谷の朝顔市が中止になってしまったことを思い出します。
この朝顔は、去年の朝顔市で買って一夏愛でたものの種をとっておき、今年蒔いたもので、手塩にかけて育てたものだそうです。
こんな小さな命も、脈々と繋がっているという訳です。
種から育てただけに、可愛さもひとしおだと思います。
        
名前も知らない花々ですが、一生懸命生きているんでしょうね。 

« 牡丹燈籠 | トップページ | 女子大生の日 »

季節・散歩」カテゴリの記事