« 仙台から登米へ | トップページ | 惨状 »

2011年7月17日 (日)

被災地

被災地
danger津山から峠を越えて下ると、警察の車両と何台もすれ違うようになり、道沿いに瓦礫が見えるようになりました。
         被災地
志津川の街に入って・・。本当に街がなくなっていました。
志津川病院も変わり果てた姿になっていました。
         被災地
         被災地
地元の方々の心中を察して、友楽師匠とぴん吉さんと3人、改めて緊張して来ました。
あの日、本当に悪夢が現実になっていたんです・・。

« 仙台から登米へ | トップページ | 惨状 »

徒然」カテゴリの記事