« 猫の皿・猫の茶碗 | トップページ | 「救いの腕」の稽古 »

2011年7月 5日 (火)

また勘違いのおバカ大臣

tv本当に呆れるのを通り越して笑ってしまうほど、情けないやら、腹が立つやら・・。
復興担当大臣の勘違い・傍若無人さは酷いものです。
何様だと思っているのでしょう。
挙句は、「九州出身で九州弁は高圧的に聞こえるかもしれない・・。」
今度は九州の方々が怒りますよ。
仮に百歩譲ったとしても、某被災地県知事を訪ねた時には、サッカーボールを知事に向かって蹴ったりして。
どこまで、被災地の方々の気持ちを踏みにじれば気がすむのでしょうか?
これは、九州出身は関係ないし、人の道を外れた所業でしょう。
国会議員(大臣)は偉いと思っているのも、甚だしい勘違いで・・・。
「唐茄子屋政談」の因業な大家みたいなやつで、人間失格です。

« 猫の皿・猫の茶碗 | トップページ | 「救いの腕」の稽古 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213007/52123301

この記事へのトラックバック一覧です: また勘違いのおバカ大臣:

« 猫の皿・猫の茶碗 | トップページ | 「救いの腕」の稽古 »