« うちわ | トップページ | 「復興出前寄席」の写真 »

2011年7月30日 (土)

素人落語

slate最近は「私も落語を演ってみよう」と、様々な形で落語にチャレンジする方がいらっしゃいます。3
以前にも言ったことがありますが、高座に上がるまでは色々苦しんだりしても、一度経験してしまうと、また演りたくなる人がほとんどです。
こういう「落語中毒患者」が、今日もどこかで生まれているはずです。
仲間が増えるというのは嬉しいものです。
落研の先輩の「愛詩亭朝大」師匠も、今は何十年ぶりかの高座を前に、圓窓師匠の落語教室「扇子っ子連・要亭」で稽古を積んでいらっしゃいます。
先日、「OB落語会にもご出演を」とお願いしたら、「ばか者、頭が高い!」と、一喝されてしまいました。pout
「要亭」の発表会が終わってからお誘いすれば良かったと、反省しています。coldsweats01
それでも、「創部100周年記念OB落語会」では、私がトリをとるsign03と宣言されていますから、今からとても楽しみです。tulip
100周年は平成71年に開催する予定です。wink

« うちわ | トップページ | 「復興出前寄席」の写真 »

徒然」カテゴリの記事