« 嫌味な画面表示 | トップページ | あ、そうだ! »

2011年7月10日 (日)

落語でデート

music文化放送の日曜日の朝5時台は、キリスト教やら仏教関連の、まことにありがたい番組が続きます。
信心には縁の遠い私には、6時に「落語でデート」が始まるまで、退屈というか、待ち遠しい時間です。
時には、そのまま眠ってしまい、気がつくと肝心な番組が終わってしまっていたりして・・。

  ◇ 抜け雀       金原亭馬生

昭和50年の録音だそうですから、私が仙台で初めて生の馬生師匠の高座に接し、「抜け雀」を聴いて感動したのと同じ年の音源です。
まだお元気だったあの頃の高座か、と感慨深いものがあります。
我々落研主催の「落語観賞会・金原亭馬生独演会」の昼席のトリの演題です。
「うわぁぁ、なんていい噺なんだろう・・・」って。
それ以来、私のやりたい噺の"棚"の真ん中に飾られている噺です。
ゲストの、いくらか落語に詳しい女優さんが、「随分はしょってやっている」と言っていました。
また、高い所からのコメントで・・。

« 嫌味な画面表示 | トップページ | あ、そうだ! »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事