« 被災地 | トップページ | 会場「ホテル観洋」 »

2011年7月17日 (日)

惨状

wave震災から4ヶ月が過ぎても、街は果たしてどのように復興して行くのか、私には見当もつきません。
廃墟のようになってしまった街に立ち、何か現実離れした感覚、何か虚構の中にいるような気がしました。
これは現実なのだろうか・・・。
 惨状 惨状
折れ曲がった電柱や鉄骨、ぺちゃんこになった自動車、建物の基礎と道路だけが残り、建材や木材などが散乱・山積している・・・。
        惨状 
        惨状
小高い山を見ると、山裾で木が枯れているところがある。
きっと、波はあそこまで達したのだろう・・・。惨状
3月12日、確かに、筆舌に尽くしがたい惨禍が、本当に起こったのです。
この未曽有の災害に遭った方々が避難している場所に向かうのに、正直なところ、ますます心が重くなりました。
我々は何ができるのだろうか・・・。

« 被災地 | トップページ | 会場「ホテル観洋」 »

徒然」カテゴリの記事