« 竹扇松戸落語会 | トップページ | 夏至 »

2011年6月22日 (水)

6月22日

Tohokugate2_0403

私の記憶が確かなら、今日は我が母校の創立記念日だったような・・。
改めて調べてみると、色々知らないことまで分かりました。
「東北大学」は、日本で三番目の帝国大学として、1907年(明治40年)に創設された「東北帝国大学」を前身とした大学である。
東北帝国大学創立期の大学の略称は、東京帝国大学のそれが「東大」であったため「北大」であった。
後に東北帝国大学から分立した北海道帝国大学は「海大」とされた。
ただし、現在では「北大」は北海道大学の略称として用いられることが多く、東北大学の略称は「東北大」が用いられる。
また「東北」の中国語読みから「トンペイ」「トンペー」の愛称も使用されている。
東北大学の源流は、
1736年元文元年)設置の仙台藩藩校明倫養賢堂」まで遡る。
この藩校が、教育機関としての体制を維持しながら様々な改組・改称を経て、
仙台医学専門学校、東北帝国大学医科大学、そして現在の東北大学医学部医学科保健学科)および薬学部の系譜に繋がっている。
そのため、明倫養賢堂が設置された1736年を創立年としているものもある。

1900年(明治33年)1月29日、第14回帝国議会において「九州東北帝国大学設置建議案」が採択され、議会として東北地方に帝国大学を設置する正式な要望が政府に表明された。
しかし、政府の資金難により設置が進まず、
1902年(明治35年)にも「東北帝国大学設立建議案」が再度採択された。
1906年(明治39年)、日露戦争の好景気で財を成した古河財閥(現・古河グループ)から寄付があり、その一部と宮城県の寄付金等をあわせて、1907年(明治40年)6月22日に東北帝国大学の本部が仙台市に設置された(創立記念日)。Kisho2
・・・やはり記憶は正しかった。
こうしてみると、北海道大学とは、親子というか姉妹というか、縁浅からぬところがあるのが分かります。
最初の頃は、「北大」と「海大」という呼称だったなんて。
今日で104歳。落研は52歳。ちょうど半分です。

« 竹扇松戸落語会 | トップページ | 夏至 »

徒然」カテゴリの記事