« 落語はやおき亭 | トップページ | プログラム印刷 »

2011年5月22日 (日)

「ん組」稽古会

師匠は、浅草演芸ホールの昼席を休演され、門前仲町のクレスで、落語っ子連と噺っ子連の稽古会です。
我々が10時半から、噺っ子連は2時から。
今日の「落語っ子連・ん組」の稽古は5人参加。
  ◇ 明烏       三流亭窓口
    ◇ 佃祭       三流亭流三(金願亭乱志)
    ◇ 火事息子    三流亭まど絵

私の「佃祭」は、本来は「落語っ子連」でのネタではありませんが、本番直前で、特別に?師匠に稽古をつけていただきました。
窓口さんもまど絵さんも、なかなか力が、入っていて、稽古にも活気が感じられます。
師匠から、本来のネタの「救いの腕」の高座本をいただきました。
色々考えて、「救いの腕」は千早亭で演らせてもらい、三流亭では別の噺にチャレンジしようかとも思ったりして。

« 落語はやおき亭 | トップページ | プログラム印刷 »

落語っ子連」カテゴリの記事