« 落語協会の役員 | トップページ | 百川 »

2011年5月 9日 (月)

サマータイム

地震の影響ということでしょうが、クールビズが前倒しされました。
私の会社でも、5月からノーネクタイが始まりました。
例年より1ヶ月早いスタートです。
素朴に思うのですが、それならば、基本的には年間を通じて(原則)ノーネクタイにしたら良いと思います。
私は天邪鬼ですから、未だに真夏でもネクタイを着用しています。
今年も続けるつもりですが・・・。
それから、よく分からないのがサマータイムというやつです。
日本大震災による夏の電力不足への対応策として、大手企業が始業時間を1時間繰り上げる事実上の「サマータイム」の動きが今月以降、本格化する。
就業時間を前倒しすれば、夏場のピーク時のエアコンによる電力使用量を減らせるほか、残業に伴う照明などの電力も抑制できる。
本来、サマータイムとは省エネなどの効果を狙い、国を挙げて夏の間、時計の針を1時間早める制度。
政府は相当なコストが掛かるとして、国全体での導入には否定的だ。
小中学校の頃は「夏時間」とか言って、授業開始が少し早くなったことがあった気がします。
やるなら全体でやらないと、「時差」が起きて、ややこしくなる気がしますし、私のような無精な人間には、面倒くさい気がするのですが。
 

« 落語協会の役員 | トップページ | 百川 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事