« OB落語会の支度 | トップページ | 剛毅木訥近仁 »

2011年5月28日 (土)

入梅

えっ?もう入梅ですか?
気象庁は27日、関東甲信地方、東海地方で梅雨入りしたと見られると発表しました。
年より12日早く、昨年より17日も早い梅雨入りです。
東甲信地方の梅雨入りの早さとしては、観測史上2番目に早い梅雨入りになります。
まだ5月ですよ。
よりによって「お江戸OB落語会」の時に、しかも台風接近・・。
昔、私は「雨男」でした。
最近は、それほどでもなかったのですが・・。Photo
梅雨(つゆ、ばいう)は、
北海道小笠原諸島を除く日本朝鮮半島南部、中国華南華中の沿海部、および台湾など、東アジアの広範囲においてみられる特有の気象現象で、5月から7月にかけて毎年めぐって来る曇りの多い期間のこと。
梅雨の時期が始まることを梅雨入りや入梅(にゅうばい)といい、社会通念上・気象学上は春の終わりであるとともにの始まり(初夏)とされる。
また、梅雨が終わることを梅雨明けや出梅(しゅつばい)といい、これをもって本格的な夏(盛夏)の到来とすることが多い。
ほとんどの地域では、
気象当局が梅雨入りや梅雨明けの発表を行っている。

« OB落語会の支度 | トップページ | 剛毅木訥近仁 »

季節・散歩」カテゴリの記事