« 今月の紀伊國屋寄席 | トップページ | ピアノとのコラボ »

2011年5月 4日 (水)

泰平・安穏・豊穣・・・

平和
震災から約50日経ちました。
まだまだ復興までには膨大な体力と時間がかかりそうですが、様々な思いが来去来した50日だった気がします。
先月末に亀戸天神社に行き、満開の藤の花を観て来ましたが、ここには災害の跡などは全くなく、訪れる人たちの顔にも落ち着きや安らぎを感じました。
でも、恐らくほとんどの人が、平穏で健やかに暮らせる平凡なことの尊さを実感していた気がします。
鳥居には「天下泰平・国家安穏・五穀豊穣」と記されていました。
古今東西、人はまずこれらを一心に祈って来たのだと思います。
泰平と安穏と豊穣を突然奪われてしまった人々がいます。
なんでもないことが幸せだったと想っていると思います。
棚から下がる花を見て、薫風に乗って漂ってくる高貴な香りを感じて、思わず深呼吸をしました。
「あぁ、生きている」と思いました。

« 今月の紀伊國屋寄席 | トップページ | ピアノとのコラボ »

徒然」カテゴリの記事