« とげぬき地蔵 | トップページ | ボランティア活動 »

2011年5月15日 (日)

扇子っ子連・千早亭一門会

 発表会 
2ヶ月遅れでやっと実現した「扇子っ子連・千早亭一門会」。
もともと、豊島区が主催している、圓窓師匠の落語教室の受講者有志を中心に集まった素人落語連で、今回が自主活動開始後初めての発表会でした。
        
めくりは、江戸崎の「噺っ子連」の「有難亭七福」さんの筆によるものです。
約80席用意した椅子は、開演時には9割方埋まりました。
和歌女さんと一首さんの二人は、どうしても仕事の都合がつかず、泣く泣く休演。
 ◇ 青菜      千早亭三十一(みそひと)
 ◇ 花色木綿   千早亭永久(とわ)
 ◇ 抜け雀     千早亭当富(とうふ)
 ◇ 枯木屋     千早亭早千(はやち)
 ◇ 干物箱     千早亭小倉(おぐら)
         仲入り
 ◇ 雷月日    千早亭百人(ももと)
 ◇ 初天神    千早亭ワッフル
 ◇ 十徳      千早亭軽太(かるた)
 ◇ 天災      千早亭屏風(びょうぶ)
 ◆ 雛鍔      三遊亭圓窓
開演が午後2時、師匠が終わったのが6時35分という、長~ぁい落語会になりました。
通して聴いてくださった方も何名かいらっしゃいました。
本当にありがたいものです。

« とげぬき地蔵 | トップページ | ボランティア活動 »

千早亭」カテゴリの記事