« 朝日名人会のチケット | トップページ | シネマ落語「昭和の名人」 »

2011年4月21日 (木)

日本橋薫風かつを会

日本橋室町の某高級ホテルで、初ガツオをテーマに落語と食事を楽しむイベント「日本橋薫風かつを会」が開催されるそうです。
今回は「初ガツオ」をテーマとした落語と食事を通じて、江戸の初夏の風情を感じ、1920年ごろまで日本橋に存在していた魚河岸の歴史と文化に触れようという訳。
林家正雀師匠が、日本橋を舞台とした初ガツオにまつわる人情噺(ばなし)「髪結新三」を披露し、同ホテル内のレストラン「ケシキ」で、実際に初ガツオが楽しめる松花堂弁当風ディナーをというご趣向。
落語会のウエルカムドリンクには、日本橋の老舗「鰹節だしドリンク」を用意するという・・・。
〆て料金は8,800円也sign01
目には青葉 山ほととぎす 初鰹
初物にこだわる江戸っ子に珍重され、日本橋の魚河岸で取引された初ガツオは、1本3両という高値が付いたともいわれているそうですから。
まぁ、江戸時代ならともかく、行きたい人は行けばよいでしょう。

« 朝日名人会のチケット | トップページ | シネマ落語「昭和の名人」 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事