« こんな噺家は、もう出ませんな | トップページ | 大津絵 »

2011年4月18日 (月)

ARIGATO

Arigato

東日本大震災で水没した仙台空港の復旧を支援した米空軍第353特殊部隊の司令が、沖縄県嘉手納基地とワシントンを結んだ電話記者会見で、被災者が海岸にマツの木で「ARIGATO」の文字を作って米軍に感謝を表してくれたと明らかにした。
司令が上空から見た文字は、長さ6~9メートルほどの木を並べたものだったという。
同部隊は自衛隊と共に滑走路のがれき撤去や臨時の航空管制などにあたり、輸送機で水や食料も運搬した。
司令は支援を振り返って、「驚いたのは、自分たちも被災しながら日夜復旧に努める日本人の姿だった。ありがとうは日本の人々に言いたい」と話した。

支援のために東北地方に派遣された某国兵士が、地元の商店で食糧を調達しようとした際、「助けてくださっている方々からは、お代はもらえません」と言って、お金を受け取らなかった商店主がいたとか・・・。
美化された部分もあるかもしれませんが、「ありがとう」って言えることって、本当に素晴らしいことだと思います。
この言葉だけで、どれだけ人の心が和むことか。

« こんな噺家は、もう出ませんな | トップページ | 大津絵 »

巷談」カテゴリの記事