« 落語の聴き方楽しみ方 | トップページ | 落語評論さらに »

2011年3月22日 (火)

扇子っ子連の発表会のこと

地震のために延期にした扇子っ子連の発表会ですが、改めて仕切り直しをしようと、千早亭当富さんや屏風さん、ワッフルさんたちが、師匠とも相談してくださるそうです。
開催の是非については、色々な意見もあり、心情的な部分も大きく、最適解はなかなか見つからないと思いますが、せっかく会うことが出来た落語とのご縁を、たかが地震なんかで失いたくないというのが、メンバーの皆さんの偽らざる気持ちだと思います。
その気持ちを大切にして、ポジティブに考えて行くことがてきればいいと思います。
この連での私の高座名は、千早亭永久です。
永久に続けて行きたいものです。

« 落語の聴き方楽しみ方 | トップページ | 落語評論さらに »

千早亭」カテゴリの記事