« 扇子っ子連発表会 | トップページ | 忠犬ハチ公 »

2011年3月 8日 (火)

まど深さん(紀州)

2011030612080001 長く本格的に朗読をやっているのと、着物に関する知識なども豊富で、色々教わるところの多い人です。
とにかく、取り組み方も真面目な人ですから、丁寧な語り口が魅力です。
今回の「紀州」は地噺ですから、師匠からは、オリジナルなくすぐりを考えるようにアドバイスがあったそうです。
本題に入る前のマクラも工夫していて、大したものです。
初日の本番と2日目の代演と、2日連続の「紀州」の出来はと尋ねると、同じ噺でも、出来も反応も全く違っていたそうです。
本番のテンションから解放されていたり、知人・友人が多く来場していたホーム状態の初日と、全て知らないこ人ばかりのアウェイ状態の2日目のギャップを物凄く感じたそうです。

« 扇子っ子連発表会 | トップページ | 忠犬ハチ公 »

落語っ子連」カテゴリの記事