« 落語物語 | トップページ | 師匠のプログ »

2011年3月18日 (金)

気持ち・心理

被災地に比べたら、我々の不自由などどれほどのものか・・・ということではありますが、一連の出来事・惨状に直面して、我々の心も、知らず知らずのうちにささくれたり、波立ったりしている気がします。
勿論、我ら高潔な日本人ではありますが、さすがにかなり心労もピークになっている気がします。
ただ、こういう時にこそ、どう処していられるのかが、人として大切なことなのでしょう。
それにしても、何とも落ち着かないこの気持ちは・・・、疲れますね。

« 落語物語 | トップページ | 師匠のプログ »

徒然」カテゴリの記事