« 義理チョコ | トップページ | 事の重大さ »

2011年2月14日 (月)

真打競演

Photo_6

志ん輔師匠、昨夜は「ラジオ寄席」で「宮戸川」、今夜は「真打競演」で「七段目」と、連日ラジオ公開録音番組にご出演です。 

  ◇ 七段目    古今亭志ん輔

噺家さんは、よく芝居をご覧になるそうです。
単に、落語の演題にある忠臣蔵だけでなく、落語を立体的にイメージするためにも、勿論衣裳や舞台、大道具・小道具をビジュアルに確認するためなど、芝居は自分の芸のためになるのでしょう。
せいぜい芝居も観るようにしたいとは思いますが、先立つものが・・・・。
志ん輔師匠もよく芝居をご覧になるそうですし、シェークスピアの演劇を翻案して落語を創作したり、能狂言と落語のコラボをやったりして、芸域は広いですから、今夜の「七段目」も面白く聴きました。

« 義理チョコ | トップページ | 事の重大さ »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事