« 不動様と八幡様 | トップページ | ラジオ寄席 »

2011年2月20日 (日)

落語っ子連稽古会

 不動様と八幡様
再来週に迫った発表会の最後の稽古会。
 ◇ 無弦        寝床
 ◇ 窓口        替り目
 ◇  商人        悋気の火の玉
 ◇  窓蕗        春の七草小噺
 ◇ 流三        甲府ぃ
 ◇ びす太      からくり料理
 ◇ まど絵      金明竹
 ◇ まど音      一目上がり
発表会が近いこと、最近の稽古会の雰囲気も意識してか、時として師匠から、やや辛口のコメントや指導がありますが、これがまた傍で聞いていて、とても"ため"になるんです。
最近師匠は、「芸(噺)の品」というフレーズをよくお使いになります。
落語をただ聴くだけでは分からず、演ってみて初めて知る落語の難しさ・楽しさを説かれるのです。
「そうだよ。そうなんだよsign01」と、思わず膝を叩いてしまうような話は、深くて嬉しいものです。
「芸」というのは、リアルタイムで接するのがベストなんだと思います。

« 不動様と八幡様 | トップページ | ラジオ寄席 »

落語っ子連」カテゴリの記事