« 江戸っ子はなぜ・・ | トップページ | 柳原(やなぎはら) »

2011年2月 1日 (火)

衣装と衣裳

「衣装」と「衣裳」の違いを考えました。
辞書で調べると・・・、よく分からない。、
 【衣装】 1.身づくろいする衣服類。 2.着物や身のまわりの品。
 【衣裳】 1.着物ともすそ。裳は、袴、スカートの類。  2.衣服。
4xwv0scah5

結局、どちらも「衣服」のことで、「衣裳」の「裳」の字が常用漢字にないので、現在は、公用文や新聞などでは「衣装」で統一しているというだけ、というような感じです。
私は、この二つを区別しています。
「衣装」は、ファッション的・嗜好的なニュアンスで、やや高級なイメージで捉えます。
大島紬の着物なんていうのは「衣装」だと思うのです。
一方、「衣裳」は、ファッション・高級感という次元ではなく、芸術・芸能で奏者や演者や役者や舞踊家たちが着るものをイメージします。だから高座で着る着物は「衣裳」だと思います。
だから何なんだと言われると困りますが。

« 江戸っ子はなぜ・・ | トップページ | 柳原(やなぎはら) »

徒然」カテゴリの記事