« 上布(じょうふ) | トップページ | 帯久(おびきゅう) »

2011年2月 3日 (木)

節分

"福"はぁうち、"鬼"はぁ外。
Masu9節分の本来の意味は、季節の変わり目のことで、立春・立夏・立秋・立冬の前日のことでした。
特に、立春の前日の節分が、年越しにあたり、大切にされ、いつしか節分とは立春の前日だけを指すようになったそうです。
節分の豆まきは、年越しにあたり、邪気を追い払い、新年の幸運を呼び込む儀式として、室町時代に宮中行事として中国から伝わりました。
それが次第に民間にも伝わり、神社仏閣でも豆まきを行うようになったようです。
深川不動
民間では家の入口に焼いた鰯の頭と柊(ひいらぎ)を飾る風習もある。ニンニクやネギなどを指しておく地方もあります。
いずれも邪気が家内に入らないための風習です。
要するに、節分が大晦日で立春が元旦ということですね。

« 上布(じょうふ) | トップページ | 帯久(おびきゅう) »

季節・散歩」カテゴリの記事