« 源平盛衰記 | トップページ | えっ? »

2011年2月12日 (土)

三遊亭柳枝?

某月刊誌の広告で「三遊亭柳枝」という名前を見つけました。
えっ?「柳枝」は「春風亭」では?
調べてみると、意外なところで実在の芸人さんでした。
Photo_2 
「三遊亭柳枝(さんゆうてい りゅうし)」は、大正・昭和期の漫才師、喜劇俳優、漫談家。
瀬戸内海の汽船のボーイを経て、天狗連の「三笑亭柳枝(俗に「提灯屋の柳枝」といわれる)」に入門して噺家になり、「三笑亭柳歌」を名乗る。
後に勝手に「三笑亭柳枝」の名の入った後ろ幕を持ち出し勝手に「三笑亭柳枝」を名乗り独演会を開いた事で破門される。
その後、師匠の配慮で三遊亭円圓子門下(預かり弟子のような形で)で復帰し三笑亭青柳と改名、後に元師匠が三笑亭柳枝が柳花に柳枝を譲ったので改めて三遊亭柳枝となった、師匠が落語の亭号である「三遊亭」を許可なく名乗っていた為、東西の落語家らから毛嫌いを受けたとされる。

なるほど・・、いろんな人がいるんですね。
私が、圓窓師匠にご指導いただいていることをいいことに、勝手に「三遊亭何がし」と名乗って、「三つ組橘」の紋付を着て落語をやるようなものでしょうか・・・。

« 源平盛衰記 | トップページ | えっ? »

噺家さん・芸人さん」カテゴリの記事