« 馬津郷寄席の案内 | トップページ | 三年目 »

2011年2月 2日 (水)

お召し

Photo_3これも織物の種類だそうです。
横に強いよりをかけて精錬した上で染めた着物で、縮緬の一種。
十一代将軍家斉が好んで「お召し」になったところからつけられた。
縮緬より丈夫で張りがあって、体によく馴染む高価な着物。
湿気には弱く、特に雨にあたると縮むので要注意。種類がとても多く、西陣・桐生・塩沢など産地の名が付いていて同時に産地の名がそれぞれの特徴を表している。
・・・・ますます混乱。
要するに、高級な縮緬のさらに高級品?

« 馬津郷寄席の案内 | トップページ | 三年目 »

徒然」カテゴリの記事