« 相撲の話題 | トップページ | 深川不動で・・ »

2011年2月 3日 (木)

恵方巻き・・?

250pxehomaki

恵方巻、恵方巻き(えほうまき)は、節分に食べると縁起が良いとされる太巻き、またはそれを食べる大阪を中心とした風習のこと。
大阪の風習まで面倒見切れません。
美味いものは、四の五の言わずに食べるに尽きます。
恵方巻は、節分の夜にその年の恵方に向かって目を閉じて一言も喋らず、願い事を思い浮かべながら太巻きを丸かじり(丸かぶり)するのが習わしとされている。
商売繁盛や無病息災を願って、七福神に因み、かんぴょう、キュウリ、シイタケ、だし巻、うなぎ、でんぶなどの7種類の具を入れることで、福を巻き込む意味があるとする説もある。

« 相撲の話題 | トップページ | 深川不動で・・ »

季節・散歩」カテゴリの記事