« 雪猫 | トップページ | 現代の「六部」? »

2011年1月13日 (木)

就職戦線

時の流れというのは過酷なもので、まだ今春の就職内定率が低い等と言っているそばから、もう来春の就職戦線の話題が飛び交うようになりました。
新聞では、大学生の就職希望先の人気ランキングが出ていました。
見ると、かつて在籍していた会社が文科系男子の第2位、文科系女子のトップになっているではありませんか・・。
へぇぇぇ・・。そんなに人気があるんだ。あそこが・・。
最近の学生気質を垣間見ることも出来ますね。
ところで、民営化された郵便事業会社は、12年度の新卒採用を全職種で中止するそうです。
経営環境が悪化していることから、民営化後初めて新卒採用を見送ることにしたということです。
民間企業としては当然の選択だと思いますが、色々批判をする方もいるようです。
そういうこともあるのを承知で民営化したはずですし、それが民営化というもので、採算を度外視した動きをするのは、ひいては民業の圧迫にも繋がることになるかもしれませんから。
・・とはいえ、就職を希望する学生さんにとっては、大口?の就職先がなくなる訳ですから、大変に厳しいニュースだと思います。

« 雪猫 | トップページ | 現代の「六部」? »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事