« 昭和なつかし亭 | トップページ | 浅草名所七福神 »

2011年1月 2日 (日)

東海道・箱根駅伝

Image

「東京箱根間往復大学駅伝競走」というのが正式名称だそうです。
完全にお正月の代表的なイベントになった感があります。
私は、コースの地元でもないし、母校は出場できる可能性がありませんが、東海道を走るということに興味を感じています。
江戸から箱根までの約100キロメートル(≒25里)のルートを、落語のネタや当時の旅の様子をイメージしながら観るのが好きです。
昨年の「笠と赤い風車」は、浅草の馬道から、東海道を通って身延山へ参詣しようという設定で、戸塚・藤沢・小田原・(入生田)(山崎)(三枚橋)箱根で、ドラマが展開して行きます。
主人公の「常吉」が、「マムシの仙吉」に突き落とされたのは、箱根湯本の宿で、早川へ突き落とされ・・なんてね・・・。
今年も熱戦が繰り広げられることでしょう。

« 昭和なつかし亭 | トップページ | 浅草名所七福神 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事