« 着物を誂えに | トップページ | 「うえの」 »

2011年1月16日 (日)

ラジオ寄席

五代目柳家小さん師匠の特集でした。
 ◇ 碁泥      柳家小さん
 ◇ 棒鱈      柳家小さん
時の流れ、年齢を重ねるというのはあるもので、以前はあまり聴こうとまでは思わなかった五代目小さん師匠ですが、最近は何となく分かるようになって来た気がします。
小さん師匠を初めて知ったのは、NHKのドラマでした。
確か、石坂浩二さんが主役だった「太郎」という、商社マンをモデルにしたドラマで、黒柳徹子さんが、"千代乃家"とかいう名前の小料理屋のおかみの役だったと思います。
小さん師匠は、江戸っ子の下駄屋の職人さん(親方)の役だったと思います。
後の人間国宝が。・・・懐かしい・・・。

« 着物を誂えに | トップページ | 「うえの」 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事