« 待乳山聖天「大根まつり」 | トップページ | OBへ年賀メール »

2011年1月 3日 (月)

群芳満堂

             高僧の言葉
帰省して、家内の実家で見つけた書額。
今までも見ていたはずなのに、改めて気になったのは、やはり歳のせいでしょうか・・?
「群芳満堂(ぐんぽうまんどう)」と読むようです。
義父によれば、身延山久遠寺法主「日歸」上人の揮毫だと・・。
群芳は、香草の群れから転じて、佳人・美人・偉人などを意味するようで、佳き人たちが集まる様を言うのでしょうか。
しっかり調べた訳ではありませんが。
いつも笑顔に満ちた家庭・職場・集まりにしたいものです。
≪群芳満堂≫・・。
寄席に来た人たちの笑顔が溢れた桟敷席みたいなものかなあ。
【群芳満堂】・・。ぐんぽうまんどう・・・。

« 待乳山聖天「大根まつり」 | トップページ | OBへ年賀メール »

徒然」カテゴリの記事