« こういう了見 | トップページ | 去り状 »

2010年12月12日 (日)

呉越同舟・・?

呉越同舟・・  呉越同舟・・
いよいよ12月も3分の1が過ぎて、例年通り慌しくなって来ました。
日本人の懐の深さか信心の浅いところというのか、毎朝通り過ぎる上野駅の正面改札口前は、「羽子板市」の看板と「酉の市」の熊手と「クリスマス」ツリーが、仏教・神道・キリスト教?が、それぞれの存在感を競い合っているようです。

「宗論はどちら負けても釈迦の恥」なんていう時代ではなく、仏教以外の宗教も、無邪気に街に出ています。
自由な国ですね・・・。
訳も分からず「にわか信者」になれるのは、「八百万(やおよろず)の神」を信仰して来た先人たちの頃からでしょうか・・・・。

« こういう了見 | トップページ | 去り状 »

季節・散歩」カテゴリの記事