« 今年の漢字 | トップページ | 小網神社 »

2010年12月18日 (土)

検算・・・

昨日、いつものように「東京落語会」でご一緒させていただいた頓平師匠と bottle した時に、先日の「千両八百十三年」が話題になりました。
moneybag頓平師匠が計算したところ、毎日800文を使えば、確かに13年で使い果たしてしまうことになるということです。

1両は4貫(4,000)文ですから、1,000両は4,000,000文。
1日800文で割ると5,000日。さらに365日で割ると13.698年になる。・・・確かになりますねぇぇぇ。

八百八町、八百八橋、嘘八百などという時の八百は、極めて数が多いという意味で使われていますが、この諺では、珍しく?正しく算数が成り立っています。

dollarところで、800文は、0.2両ということです。
現在の通貨の価値との比較は難しいですが、仮に1両を100,000円に換算すると、20,000円ということになります。
庶民感覚で言えば、毎日20,000円使うなんて、かなり贅沢に過ごせますよ。
それを13年続けることができる。
千両というのは、大金なんですね。

「日千両」というのも以前話題にしましたが、朝の魚河岸・昼の芝居・夜の吉原は、一日千両のカネが動いたということですから、江戸のエネルギーを感じることができますね。

« 今年の漢字 | トップページ | 小網神社 »

徒然」カテゴリの記事