« 情熱大陸 | トップページ | 転失気 »

2010年12月21日 (火)

三光新道(さんこうじんみち)

   三光新道 三光新道
地下鉄日比谷線小伝馬町駅から人形町方面に向かう途中の堀留あたりに、「三光新道(さんこうじんみち)」という、なにか不思議な雰囲気の小さな路地があります。
前の字の勢いから「しんみち」と読まずに「じんみち」と読むのも粋ですか?
ご覧のとおり、「三光新道」「三光稲荷神社」と書かれたアーチがかかっているのですが、商店が並んでいる訳でもない・・。

この横丁、落語「百川」に出て来るんです。
「長谷川町・三光新道に常磐津の歌女文字(かめもじ)って言うんだ。そいつを連れて来い。」「三光新道に”か”の字のつく名高い人だと言えば直ぐに分かる。早く行って来い。」
やっとの事で三光新道を探し当て、「”か”の字のつく名高い人」と尋ねると「それは外科医の鴨池玄林(かもじげんりん)先生だ」と教えてくれた。


路地を奥に入って行くと、「三光稲荷神社」。
これまたこじんまりとしたお稲荷さんがあります。
とても不思議な雰囲気のビルの谷間の一帯です。
あぁ、でもこのあたりは「元吉原」の近くですから、こんな風情もありなのでしょうか?

« 情熱大陸 | トップページ | 転失気 »

季節・散歩」カテゴリの記事