« 東京落語会は欠席・・ | トップページ | 昨日の東京落語会 »

2010年11月20日 (土)

くわばらくわばら・・・・

thunder雷が落ちないようにというおまじないに「くわばら、くわばら」というのがあります。転じて、種々災い除けのおまじないとして広く使われているようです。

impactこの起源には諸説あるそうですが、菅原道真に関わる説が一般的だと言われます。
大宰府に流された菅原道真は、憤死して「雷神」と化し、復讐をしたと言われています。
この時、道真の故郷にあった「桑原」にだけは、雷を落とさなかったそうです。
flair後に、雷除けのおまじないとして「くわばら、くわばら」と唱えるようになりました。
さらに、叱られたり、お小言を言われる事を「雷が落ちる」と表現したことから、これにも「くわばら、くわばら」と唱えるようになりました。
それにしても、道真公は、「天神」だけでなく「雷神」でもあったなんて、スーパーマンですね。

« 東京落語会は欠席・・ | トップページ | 昨日の東京落語会 »

徒然」カテゴリの記事